[一般20代サラリーマンの資産推移] 2021年5月末時点 [目指せ5千万]

資産推移

2021年5月末時点での資産の推移についてです。
今年1年は⁺200万円を目標としています。

ちなみに先月時点の資産は以下になります。

スポンサーリンク

目標と前提

セミリタイアに向けて、5千万円を貯めることを目標にしています。

私の毎月の平均収入は手取り20万円ほどです。
投資は毎月8万円分投資信託でs&p500インデックスに積み立てと、
アメリカ個別株・ETFを余裕がある分追加購入していっています。
といった感じで毎月10~14万円を投資に回しています。
(最大毎月14万円くらいが私の生活防衛資金を保ちながら投資できる限界かなと思っています。)

予定では毎月10万円積み立てで27年後、14万円積み立てで21年後に5千万円が貯まる想定です。

1年間の資産推移

上がっている金額が小さいですが、順調に右肩上がりです。

資産の内訳

先月と比較すると
投資信託:[89万,20%]→[101万,23%]
株式:[80万,18%]→[82万,18%]
現金:[273万,62%]→[267万,59%]
となりました。

今月は投資信託:9.7万円と株:3.0万円ほどを投資に投入しました。
ようやく、投資信託が100万円になりました。順調に増えてきたので嬉しいです。
もう少し現金比率を下げたいところですが、中々タイミングが難しく、月の積み立てをするだけで終わっています。

投資額推移

※年利4%想定で理想が毎月10万、超理想が毎月14万ずつ投資した想定です。
※30年スパンなので実際の額が見えにくいです…

まとめ

投資信託の評価額が100万円を超えることができました。
この調子で月の積み立てを続けていきます。

その反面割と現金比率が下がっていっているのが気になってきました。
(ボーナスと残業がある想定で積み立てているので、その前提がなくなるとどうなるのかという不安があります。)

コメント

タイトルとURLをコピーしました