今話題のダイソーの味付けたまごメーカー買ってみた

料理

ツイッターで話題になっていた、DAISOの味付けたまごメーカー。
気になっていたのですが、どこのお店にも売っていなく、東京の果てでようやく買えました。
うまく作れるか試してみました。

スポンサーリンク

商品概要

味付けたまごメーカー | 話題の新商品 | ダイソー
DAISO(ダイソー)の話題の新商品「 味付けたまごメーカー 」を紹介しています。

※以下サイトから
ゆで卵と調味料を入れるだけ。
少しの調味料で、ムラなくしっかり、 味付け卵が作れます。
◎面倒な卵のひっくり返し不要
◎調味料の液だれの心配なし
◎そのまま保存容器にもなる!

実際に作ってみる

開けてみた中身はこんな感じ

卵を入れる容器、卵を固定しておく落し蓋、ケースの外蓋があります。
落し蓋を外すとこんな感じ

作り方はパッケージの裏面に書いてあります。

まず卵を茹でて容器にIN

容器の線までめんつゆを入れます。
(私は四倍濃縮のめんつゆを使っているので、水50:めんつゆ50の割合で割ったものを入れました。)

落し蓋をかぶせます。
(落し蓋に空気が抜ける穴が開いているので、落し蓋と卵の間の空気が抜けるように落し蓋を振動させながら押してあげると良さそう)

蓋をして、冷蔵庫に入れます。(1日寝かせました。)

味付け卵完成!

いい感じの染み具合です。

食べてみる

味のムラが少なく全体的に染み渡っていました。
ただ、4倍濃縮のめんつゆ50:水50で1日つけた結果、ちょっと染み込みすぎで、味はしょっぱかったです…
もうちょっとつける時間を少なくするか、長時間つけるときはもっと薄めに漬け汁を作った方がよさそうです。
いい塩梅を探します。

まとめ

普段袋などで味付け卵を作っていて、味が全体的に染みなく良い方法がないか探している方におすすめです。
100円で買えるので見つけたら買うしかないです!

コメント

タイトルとURLをコピーしました