[レビュー]あつまれどうぶつの森を購入

[レビュー]あつまれどうぶつの森を購入

どうぶつの森ヘビーユーザーである私が、
あつまれどうぶつの森を購入しました。

投稿者のどうぶつの森歴

・「どうぶつの森」(64)
・「どうぶつの森+」「 どうぶつの森e+」(GC)
・「おいでよ どうぶつの森」(DS)
・「とびだせ どうぶつの森」(3DS)
・「 どうぶつの森 ポケットキャンプ 」アプリ

上記は全てやってきています。
→街へいこうよ どうぶつの森 (Wii)以外はプレイ済みです。

今作どこまでプレイしたか

時間は2日くらい進めてしまいましたが、また元に戻してプレイ中、
それからは時間は進めずに現実と同じタイムラインでやっています。

初期のチュートリアルが終わり、家は2階まで改築済み、
島のクリエイトがもうすぐできそうなところまできています。

今作の良いと思ったところ

映像が綺麗

Switchでの映像の綺麗さに驚きました。
とびだせどうぶつの森をやっているときに、据え置き器でプレイしたいなと思っており、3DSの映像と比べると進化が感じられます。

海や空の綺麗さ、博物館の展示の迫力など、眺めるだけでも楽しめます。
従来のゆっくり自由に楽しめる要素に拍車がかかっていると感じられます。

行動範囲がどんどん広がっていくところ

最初は行動できる範囲が狭くもどかしさを感じました。
進めるごとにやれる要素が増えていき、できるようになることが多くなっていきます。
それが次に進めたいという意欲につながり、時間を進めたいと思ってしまいます。

DIY要素

木の枝や石など使って、家具や道具を作ることができます。
ゴミなどを使ったものもあり、入手したもの全てが無駄にならないというのも面白いと感じました。

DIYをするためには、そのレシピがないと道具・家具などを作ることができないのですが、中々レシピが入手できないため、継続してプレイしなければならない要素につながっていると思います。

家具の種類の増加

新作だと毎回家具の種類が増えるわけですが、今回も魅力的な家具が増えていると思います。
また、今回は壁に掛けるタイプの家具が多いように感じました。
今まで、壁が殺風景で寂しかったわけですが、いろいろな家具を飾れたり、服なども壁にかけることができたりなど、オリジナリティが出せるようになりました。

魚釣り・虫取りが簡単になった?

あくまで自分の印象ですが、魚釣りと虫取りが簡単になった気がします。
以前は、タイミングがシビアだったはずですが、シーラカンスとかが釣りやすくなったと思います。

今作のダメと思ったところ

1つの本体で1つの島しかプレイできない

1つのスイッチに対して、1つの島でしかプレイできません。
今回の醍醐味である、島を開拓していく要素も、1人目のプレイヤーの特権のようなところがあり、2人目以降のプレイヤーは多少できないことが出てきていました。
そのため、兄弟とかがいると、喧嘩になりそうな気がします。
※おそらく、switch本体を売りたいということなのだと思いますが…

また、マイデザインが共通で、プレイヤーごとに別れていないというのも微妙です。

道具の劣化状況がわからない

スコップや釣りざおなどが使用していると壊れてしまいます。
これに関して、めんどくさいという意見もあると思うのですが、私はあまり気になりません。
ただ、あとどれくらい使えば道具が壊れるのかがわかると、劣化の状況に応じてもう一個道具を作っておくとか、新品を使うとか切り替えられてよいと思います。
※以前は斧が壊れそうになったらひびが入っていたと思ったのですが、そんな感じのが全ての道具にあると良いのにと思いました。

DIYでまとめて作成したい

道具などをDIYで作成しようと思ったときに、1つずつしか作成できないため、連打して作成する必要があり、めんどくさいです。
持ち物の材料の数に応じて、複数個作成できたら…と思いました。

DIYで手持ちの材料しか利用できない

手持ちの材料に対してのDIYでの作成しかできないので、いちいち材料があるか確認して、ないときは手持ちに入れてという作業が発生してしまいます。
家の収納機能があるので、家の中では、収納にある材料も反映されるとかだと楽になるのにと思いました。

マルチプレイモード(オフライン)が微妙

オフラインで同じ島の人で最大4人までプレイできるのですが、どのようにみんなでプレイすればよいのかあまりわかりませんでした。
カメラも微妙で、メインのプレイヤーを中心に、サブプレイヤーの行動範囲が狭まってしまうので、常に一緒に行動しなければなりません。
ただ、一緒に何かを出来るかと行ったら微妙で、普段通りのことしかできないので、魚や虫が人数に応じて増えたら、みんなで採って競い合ったりしたいと思いました。
※それか、画面を分割できて、それぞれプレイできるなど?→スイッチの画面だと厳しいですが…

総評

色々と惜しい部分もありながら、面白いゲームになっていると思います。
現実社会で疲れて、ゆっくりゲームで癒されたい私のような人におすすめです。

オンライン要素も面白そうなので、そちらもいつか体験したいところです。

商品名あつまれどうぶつの森
値段5980円 + 税
評価
待ち望んでいたswitchのどうぶつの森!!

ゲームカテゴリの最新記事