[一般サラリーマンの資産推移] 2020年10月末時点 [目標5千万]

[一般サラリーマンの資産推移] 2020年10月末時点 [目標5千万]

あまり需要ないかもしれませんが、一般サラリーマンの資産推移を投稿します。
これは自分の記録のためでもありますが、他の方の参考になればとも思っています。

簡単に私のプロフィールを記載します。
年齢:20代後半
職種:SE
年収:400万円ほど
勤務歴:3年くらい
貯金開始:2018年1月から
投資開始:2020年8月から


Advertisement

目標

5千万円を貯めることを目標にしています。
→5千万円ほどあればリタイアが見えてくるのかなと思っています。
 →月にいくら投資に回せば、どれくらいの年月で貯まるのかもシミュレーションしています。

投資開始までは年間で100万円貯金することを目標としていました。
→こちらはすでに達成済みで、余分に貯金しすぎていることに気が付きました。
最低限の生活防衛資金(20万円の生活費×6ヶ月分=120万)を保って、
それ以外は投資に回していこうと思っています。


Advertisement

1年前からの総資産の推移

1年前は180万円ほどでしたが、現在は320万円ほどになっており、
140万円くらい貯金できていることになります。
今年は引っ越ししたりしたので、本来ならもうちょっと総資産が増えている予定でした。
→月10万円は最低でも投資に回せるのではということでそれでシミュレーションしてみます。
(給料+ボーナスを含めているので、もしかしたら少なくなるかもしれませんが)


Advertisement

現在の資産の内訳

現在は現金が85%、投資が15%になっています。
→現金120万円残して残りの金額を1,2年かけて分散して株式・投資信託に投資していく予定です。

投資額推移

大目標:5千万、中目標:3千万、小目標:1千万としています。
中目標の3千万円でも、副業があったりして副収入があればセミリタイア可能なのかなとも思っています。
→それまでに副収入を得られるようにしたい!

理想の線は月に10万円ずつ投資して、利回り4%で増えていった場合を想定しています。
超理想の線は今から20年後に5千万円貯める場合を引いたものになります。
→月14万円ずつ投資で利回り4%の線です。

月10万円ずつ投資した場合、5千万円までいくのが28年後ぐらいとなっています。

投資額がまだ3ヶ月分しかないので、実際の投資額の線が見えないと思います。
2020/8/31から1年間部分のグラフが以下になります。

一応、超理想よりは超えてはいるのですが、これは現在貯金から株式に移行中のため、そのような結果になっているように見えています。
おそらく、2年後ぐらいには超理想を超えることはないと思います。
→収入が増えたり副収入が得られて投資に回せるお金が増えたら実現可能です。

いずれにしても、理想の線を実際が上回り続けるのが目標になります。

まとめ

現在の資産や貯金の状況から、10万円積み立てていくと、5千万円貯めるのに28年くらいかかるのではということがわかりました。
もっと早くセミリタイアしたいという気持ちがあるのですが、現実はなかなか厳しいようです。
→収入や副収入を増やして、もっと早くセミリタイアしたいので頑張ります。

同じような目標の方いたら一緒に頑張りましょう。


※積み立てのシミュレーションは以下のサイトを参考にしました。
金融広報中央委員会「知るぽると」:
https://www.shiruporuto.jp/public/document/container/sikin/menu/s_tumitate.html
楽天証券の積立かんたんシミュレーション:
https://www.rakuten-sec.co.jp/web/fund/saving/simulation/

お金カテゴリの最新記事