[一般20代サラリーマンの資産推移] 2021年8月末時点 [目指せ5千万]

資産推移

2021年8月末時点での資産の推移についてです。
今年1年は⁺200万円を目標としています。

ちなみに先月時点の資産は以下になります。

スポンサーリンク

目標と前提

セミリタイアに向けて、5千万円を貯めることを目標にしています。

私の毎月の平均収入は手取り20万円ほどです。
投資は毎月8万円分投資信託でs&p500インデックスに積み立てと、
アメリカ個別株・ETFを余裕がある分追加購入していっています。
といった感じで毎月10~14万円を投資に回しています。
(最大毎月14万円くらいが私の生活防衛資金を保ちながら投資できる限界かなと思っています。)

予定では毎月10万円積み立てで27年後、14万円積み立てで21年後に5千万円が貯まる想定です。

1年間の資産推移

順調に資産が増えています。
今月は旅行に行ったりしたので、割と支出が多かったですが、それでも右肩上がりです。

旅行の記事(美味しかった食事)は下記なのでよかったら見てください。
※旅行はいい経験できてお金を使うよい方法の1つだと思うので、節約よりも優先したいです。

資産の内訳

先月と比較すると
投資信託:[128万,24%]→[140万,26%]
株式:[83万,16%]→[90万,17%]
現金:[314万,60%]→[306万,57%]
となりました。

今月は投資信託:10万円ほどを投資に投入しました。
そして、先月売却したKO(コカ・コーラ)とPG(P&G)分をVIGなど購入しました。
その分で株式の割合が元に戻ってきました。
株価が全体的に上がったためか、現金割合が下がっても資産全体としては上がった結果となっています。

投資額推移

※年利4%想定で理想が毎月10万、超理想が毎月14万ずつ投資した想定です。

まとめ

今月は先月と比べて、10万円ほど資産が増えました。
株式・投資信託の割合が増えてきたからか、株高の恩恵を受けることが多くなってきた気がします。
逆に株価が下がってくると、資産が下がる影響も大きくなってきそうです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました